スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心から・・

2011.03.19.Sat.21:56
昨日で震災から1週間でしたね。
それぞれがいろんな思いで、その時間を迎えたことでしょうね。

テレビのニュースで、自衛隊が捜索活動の中で、家の中からアルバムを拾って、
カゴに入れて置いてくれてるというのを見ました。

津波で流されてるから元々あった場所からかなり離れたところに家があって、
ガレキになってて・・
お年寄りが、1つのカゴの中に入ってるアルバムを見て、これ、自分のじゃないか?って
めくってみてて・・そしたら、間違いなくその人のものだったって、泣いてた。

別のお年寄りは、3ヶ月前に息子さんを亡くしてて、せめて写真でもみつからないか・・・って
探しにきてて・・自衛隊の人が探し出してくれたいくつものアルバムを見てたの。

それ見て、涙が止まらなかった。
きっと、お墓も流されちゃってるんだよね。
お骨になってるんだから、見つかるわけもなく・・
せめて、写真だけでも・・って思う気持ち。
生きてる人間は、今からでも写真を撮ることはできるけど、亡くなった人の写真は無理だもんね。
だから、何としてでも探したい気持ち・・ホントに分かる。

自衛隊の人は、1軒1軒のガレキの中に、人がいないか・・捜索してるんだろうけど
それと同時に1つでも多くのアルバムを・・思い出をみつけてあげたいんだ・・・ってそう言ってたの。

あたしの友達の家がね、昨年火事で全焼したの。
延焼でね・・家族はみんな無事だったけど、何もかもなくなっちゃったの。
でもね、数日後、焼けた家に行ってみたら、本棚の引き出しに入れてたアルバムが焼け残ってたのを見つけたんだって。
家財道具は買いなおせばいいけど、子供が小さい頃の写真は撮り直すことができないから、よかったって 喜んでたのを思い出した。


震災以来、ヤフーのニュースやいろんな人のツイッターを読むのが習慣になってるんだけどね。
ふと見かけた中にダンナさんが、自衛隊で現地に行ってるって人が書いてたのがあってね。
「無理しないでね!」ってメールしたら、「今、無理しなくていつするんだ?自衛隊をなめんなよ」って返事が来たって・・すごい!!心配する家族の気持ちは当然だし、自分に置き換えても、心配でたまらないと思う。
でも、この自衛隊員の・・なんだろ?力強さっていうのかな?
嫌々やってるんじゃなくて、ホントに心からがんばってくれてる気持ちが伝わってくるよね。

だから、1冊でも多くのアルバムを・・思い出を・・探してあげたいっていう
心のある行動ができるんだろうね。

宮城の友達が、昨日4時間並んで1週間ぶりにお風呂に入れたんだって。
ガス、水道が戻るのは1ヶ月ぐらい先になるって言ってた・・

1日も早くライフラインが復旧しますように・・


いつも応援ありがと~        

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
スポンサーサイト
コメント
今回の地震や津波で、
どれだけの人の大切なものが無くなったか。。
考えたら、とてもつらいね。
助かったからといっても、
これからのことを考えたら、途方に暮れるのも無理ないよね。
せめて、みんなが早く温かいお風呂に入れるといいです。
この自衛隊のだんな様の話し・・
PrayforJapanで見たよ。すごいよね。

もう1週間・・避難所の人たちも
少しでも落ち着ける場所ができるといいのに。

早くしないと心身ともにしんどいよね・・。
てんてんちゃんへ
あたしたちが目にしてるのは、ほんの一部なんだろうけど・・
それでも、心が痛いよね。

うちの職場も、流されてるみたいで、連絡取れない箇所があるんだって。
桜子ちゃんへ
>この自衛隊のだんな様の話し・・
>PrayforJapanで見たよ。すごいよね。

そうなの?あたし、ちらっと見かけたんだけど、
すごい!って思ったよ

せめて、寒さが和らいでくれたら・・って思うね

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。