スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だからね。

2013.09.18.Wed.23:22
今日は音沙汰なし~^^;

あたしね、元々クヨクヨ体質でね。
夫が脳腫瘍になったとき、姑は、自分の息子のことより、泣いてばかりいるあたしのことが気になってたって。
それぐらい泣いてた。
でもね、ある時、あたしが泣いても何も変わらないんだ!ってっことに気づいたの。
変わらないばかりか、あたしが泣くことで、まず、一番夫が心配するよね。
もちろん姑も。みつをなんて、分かった当時は小学3年生だったからね。
母親がいつも泣いてる状態がいいはずがない!

だからね、先のこと考えたり、もしかして?とか最悪のこと考えたりすることをやめたの。
ある意味、現実逃避だとは思うんだけどね。

その時ね、あたしが泣いて、夫の病気が治るなら、1秒で泣ける・・って状態だった。
常に涙がそこにある状態ね。
でも、泣かないし、気持ち切り替える術をみにつけたのね。

今・・・まさにその時みたいかな。

なんで、そんなに心配するの?って思う人もいるかもしれない・・・

ここに初めて書くけど。。実はみつを持病を抱えてます。
詳しくは書かないけど・・・寝込んでた日は、持病がひどくなって、就職して初めて仕事を休んだの。

だからね・・・がんばれるとこまでがんばって、それでもダメだって思ったら・・・いつでも帰ってきていいんだよ。
スポンサーサイト
コメント
そ・・か。
もしかしたら、みつをくん何か・・と感じたことがありました。
聞いたことあっただろうか、考えすぎだろうかと思いを巡らせ、
でも成長過程で状況がよくなっているかもと、
結局は頭の中で否定していました。
大変出しゃばったこと・わかったようなことを言って申し訳ないのですが、
自分の子どもに何らかの持病があって
そのことで自分を責めたことのない親なんていないと思います。
おけいさん、ここに書くの、勇気要りましたか?
書いたことで、少しでも「よし、明日も頑張るか」
・・そんな気持ちになれましたか?
もしそうならいいなと願います。
私は、実際におけいさんの手を握って励ませる場所にいません。
ネットの世界で、おけいさんの文章を読み、自分の想像力の及ぶ限りで考えて、
おけいさんとみつをくんのこれから幸せであるといいな、って妄想するくらいしか、いまのところ出来ません。
自分の持病も長年治せない人間ですから、微々たる力しかありません。
それでも、そんな聴き手でも役立てることがあるなら嬉しいです。
大丈夫、ご主人も見守ってくれているから。
No title
おけいさん、ほんま心配やと思うわ!
でもこまちさんも書いておられるように、きっとだんなさまも見守ってくれてるし、みつをくんは大丈夫だと思う。
持病があるとどうしてもただの疲労や風邪でも気になってしかたないよね。
みつをくんはきっと人生で一番体力もある20代前半だもん、持病も吹っ飛ばして働いてるよ!!!
本当に辛いときにはちゃんと戻るところが準備OKなんだから、大丈夫!
いつも快活なイメージしかないみつを君。持病があったなんてびっくりです。
そりゃあ見えない所にいたら心配だよ
それにみつを君が会社休むんだから尚更ね。
私もかなりの心配性だから、
おけいさんの気持ちものすごくわかる!
どんな病気かわからず無責任に言えないけど、きっとみつを君は上手に体調管理していくと思うよ。しっかりしてそうだもん!
離れて心配しながら頑張るおけいさんにも心配させまいと頑張るみつを君.....素敵な親子関係ね。はなまるです☆
No title
体調崩してたんだ。。
知らなかったよ。
疲れがたまると、弱いとこに出るからね。
4月から今まで、がんばってきたんだもんね。
実は、うちの次男も今日初めて仕事休んだの。
疲れが出るころだよね。
みつをくん、少しでも早く快方に向かうといいね。
No title
離れているだけで心配なのに心配も倍増ですよね。
でも、みつを君は帰る場所があるから、安心して東京で頑張っているんですよね。だって、おけいさんという大きな心を持ったお母さんが見守っているじゃないですか。。そして、お父さんも見守っています。それから・・・私たち親戚のおばちゃんたちも見守っていますよ。(笑)
おけいさんこんばんは。
コメント入れるのはものすっごく久し振りなのですが、ブログはほぼ日参してますよー(笑)

我が家もおけいさんと同じく今年の春に息子は某美容院の横須賀店にに就職しました。住んでる所は湘南なのでテレビや雑誌で横浜とか横須賀とか湘南ってワードを見るたびに‼って反応するようになりました。
朝はやーく家を出て朝練してお店の仕事して居残り練して家につくのはほぼ夜中という毎日だそうです。お昼ご飯も食べる時間がないのが当たり前とか。もともとひどいアトピー体質なのにシャンプーや薬剤で手が荒れてて夏に初めて帰ってきたとき手を見て泣きそうになったけどグッとこらえました。でもこれ書いてても思いだして泣けてくる…。
本当みつをくんの話がうちとダブって読むたび泣けるんです。

頑張れ、でも一線を超える無理はするなよーって願うだけです。
こまちさんへ
こまちさんは、ここの前からみつをを見てくれてるんだもんね
こまちさんが言うように、自分のことをずっと責めてたよ。。
今でも、まだ時々責めることがあるし。
でも、みつをはそんなこと望んでないだろうし、なんとか、気持ちを切り替えてるってのが事実かな。

長年黙ってたことをここに書こうと思ったのは、たまにしか更新しないのに、
変わらず見てくれてる人がいて、コメントくれたりもして・・
そんな人達に話してもいいんじゃないかな・・って。自然な気持ちからなのよ。

夫が生きてたら、少しはあたしの気持ちも楽になれたかな・・
いや、そんなこと考えても仕方ないか。とにかく、自然のまま、流れに逆らわずに・・・が一番だね。

ありがとうね。
ふらわーさんへ
そうなんんだよね。ただの風邪、疲れでも、ホントに心配になっちゃって。
仕事休むとか、よほどのことだしね。

でも、1日休んだら、元気に仕事行ってるみたい。
やれるとこまで、がんばると思うから・・
たまに弱音吐くかもだけど^^;
めぐみさんへ
あたしがみつをあら、あんなにがんばれるだろうか・・っていつも思うの。
わが子ながら、強いと思う。
そんな子が仕事休んだなんて言うから、心配で心配で・・

いつも応援してくれてありがとう。
はなまるもありがと^^
てんてんちゃんへ
そうなんだよね。体調壊すと、一番弱いとこにくるからね・・
だから、余計に心配でね。

次男君も、初めて仕事休んだんだね。
よほど悪かったんだろうね。

お互いに、心配は尽きないけど、でも、息子たち、がんばってくれるよね
ちゃもさんへ
ありがとう。
そうだよね。ダンナも見守ってくれてるし、みつをは、まだまだがんばれる。

そして、こんなにたくさん親戚のおばちゃんが、温かい心で見守ってくれてるんだもん。
きっと大丈夫^^
かれんさんへ
おひさしぶり~^^
日参してくれてるの?ありがとう。

息子っち、みつをと同じで、今年の春から社会人なんだね。
分かるよ。自分の住んでる地域より、息子が住んでるとこに反応しちゃうよね。

美容師さんの仕事って、ホント不規則だし、夜遅いし・・ハードだよね。
シャンプーで、腕がただれたようになってる人みたことあるもん。

それを見る親は、ホント辛いと思うわ。
でも、本人が、それでもがんばってるんだから、応援するしかないもんね、

息子を思う気持ちは、みんな同じだよね。
がんばろうね
No title
おけいさんへ、みつをくんの事びっくりしました。
でも皆さんが言ってる通り、帰る場所があるから安心して頑張れるんだと思います。
東京に向かって元気になれーって念送っときますね。
ここからの方がだいぶ近いから・・・。
かなかなさんへ
ありがとうね。
いろんなことがあって、今があるんだよね。
あたしは、いつもここにいて、何も変わらないから、みつをも頑張れるのかもしれないなー

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。