スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶっちゃけ

2013.09.23.Mon.20:48
今日もみつをは発熱(><)
今朝は39度あったんだって。
平日は遅くまでがんばってるから、休みの日になると体調壊すみたい。
心配だけど、どうすることもできず・・・。
気持ちを保たなきゃね。

ぶっちゃけトーク。

あたしね、みつをに仕送りしてんの。
半年の研修期間は、時給だし、保険なし、年金なし・・・ってのは何度もここに書いてるよね。
会社の方針で、住むエリアを指定されたので、家賃がけっこう高い(><)
家賃払って、光熱費払ったら、残るお金はわずか・・
一緒に採用された二十数人も、みんな仕送りしてもらってるか、実家から通ってるか。。。らしい。

あたしね、なんかね・・お金持ってそうに見えるらしいの(笑)

確かに、生活に困るレベルじゃないし、お金のかかる趣味もしてるし(社交ダンス)
車も外車乗ってるし。。(ローンだけど)
27年も働いてるから、あたしだけが生活するなら、大丈夫なのよね。

でもさ・・25歳で35年ローンで買ったマンションね。
普通なら、夫が亡くなったら、団信で、払わなくてよくなるよね?
でもね・・うちのローンてね、当時はやった、ステップ償還てやつでね。
最初は安いけど、10年後、とんでもない金利になるってやつだったの。10年経てば、給料も上がってるだろう・・・って言う計算でね。

で、10年経ちました。
付き合いのある信用金庫の兄ちゃんが、それを知って、借り換えませんか?と言ってきて。

あたしが主債務者になって借り換たの。
それから1年後ぐらいかな・・夫が亡くなったのね。

でも、あたしが主債務者だから、ローンは払わないといけないという・・。
その兄ちゃんが、支店長と謝りにきたのよ。
借り換えしなければ、ローンは免除になってたのに、申し訳なかった・・・って

でも、あたしは、きちんとわかったうえで、借り換えたわけだから、あなたの責任じゃないよ・・って言ったの。
ホントなら・・1000万以上のローンがチャラになってたけどね。
神の手の手術を受けた夫が亡くなるなんて、思ってなかったんだもん。

周りの人からはね、マンションのローンがチャラになってるって、思われてるみたい。
そんなのいちいち言わないしね

でね・・夫が亡くなって、保険金が入ったの。
そのお金でローンを全額返済して、残りは貯金。

みつをの学費は、生まれた頃からかけてた学士保険でまかなった。
みつをとあたしの生活は、あたしの給料と、ダンナの遺族年金でやってきた。

遺族年金ね・・・あたしの年齢と収入があるからってことで、半額になってるの。
それは今もそう。ただ、それがあるから、あたしはダンスできるんだけどね。ありがたいよね。

でね、みつをが東京に行くってなった時に、お金いるんじゃん?
敷金礼金から、家財道具・・ね。その時に初めて夫の死亡保険金の一部をつかったの。

あたしね、自分のために使えないのよ。
だって、夫の命と引き換えにもらったみたいなお金だもん。
自分のためとか・・絶対使えない。

みつをのためだから、使えるの。

でも、みつをは、そんなこと知らないのよ。
言う必要ないと思ってるから、言ってない。
だだでさえ、すごく申し訳なさそうに言ってくるのにさ・・
それが、父親の死亡保険金から出してるなんて知ったら、切ないよね。



10月1日から正社員になって、10万増えるから、仕送りはしなくてよくなるだろうけど、
月末締めの翌月末払いなので、11月までは仕送りしなきゃ。

もうしばらくがんばるよっ!!

すんごいぶっちゃけでしょ?(笑)





スポンサーサイト
コメント
おけいさん、すごい
母に仕送りしなきゃいけない世代ですけど、
病気で休職ばっかりしてるから出来ません。
先日、平屋建ての実家が床上浸水したときも
近所の人は
「家は娘が建て替えてくれるからいいよね」
って軽く言ってたみたいです。
普通に働いてれば、管理者になってておかしくないから、
何も知らない人はそう言いますわ。
情けない気持ちにはなるけどね。

そのお金は、本当に必要な時のために、
大切に大切に残してあるもの。
その「本当に必要な時」って
みつをくんの正念場の時、
(縁起でも無いけど)おけいさんやみつをくんの健康状態が悪くなった時、
それ以外にあるのかなあ。
大切なお金だからこそ、
余計にでも「生きた」使い方を考えたい。
おけいさんの使い方、ひとつも間違ってない。
おけいさんのお給料も、
おけいさんが生き生きと暮らすための趣味に使ってる、
何にも間違ってない。
そこを切り詰めて覇気の無い顔して生活してるおけいさんなんて
旦那様はきっと見たくないはずだから。

みつをくん、無理しすぎませんように。
私も土日なし毎日午前様で血尿出しながら働いてた時期あるけど、今の時代はもっと厳しいんだろうなあ。

なんか重くなってごめんなさい。
こまちさんへ
ありがとうね。
人んちの経済状況なんて、聞くこともないから、わかんないけど、人は、いろいろ言うよね。

あたしも派手に見えてるらしいからね。でも、別にいいんだー。
自分がきちんと考えて生活してればね。

こまちさんのお母さんも、こまちさんに何かしてもらおうとかおもってないよ。きっと。
たぶん、いつも心配してると思うな。

むかは、愛があれぼお金なんて・・・・なんて思った時期もあってけど、お金大事よね(笑)

まぁ、使い方にも、よるけどね。
No title
すごいぶっちゃけトークですね(笑)
色々ありますよね!

みつを君、大丈夫かしら?仕事が休みだとほっとして熱が出ちゃうんでしょうね。わかるわ~!!私も同居していて、実家に帰省するたびにほっとして熱を出していたことを思い出しました。
東京は朝晩涼しくなってきて、今日は昼間も涼しかったです。季節の変わり目、おけいさんもご自愛下さいね。
No title
泣けてきた。
おけいさんの見事な男前に涙ジワーッと溢れてきた。
そうだよね、人の家の中なんて誰にもわからないよね。
何で、ここに来る人たちがおけいさんの事が好きなのかを、今日のこのブログ読んでたらわかったような気がするよ。
みつを君の体調が安定しますように。
本当に体大事にしてほしい。
お互いに、可愛い子供のためだもの頑張ろう。
No title
そうなんか・・・・。そういう話って親しい人にも言わないもんね。
実はマンションのローンは、きっとご主人亡くなったからなしになったんだと思ってた。その分はとりあえず、よかったなあと陰ながら思ってたのよ・・・。
おけいさん、やっぱり偉いよ。信用金庫さんも、本当に相手がおけいさんでよかった。いちゃもんつける人世の中には山ほどいるよ。
保険金の使い道も、さすがだと思う。私ならそんな考えもなしに、なしくずしに使ってるかもしれない。
みつをくん、いつかそのこと知ったら確かに切ないとは思うけど、きっとすごーーくお父さんとおけいさんに感謝すると思うよ。
No title
どこまでぶっちゃけちゃってるんですかあ・・・。と言いつつ、私もぶっちゃけますよ。
私も今は働いてないから、多分周りの人たちはいい御身分ですねって思ってます。
母が認知症だってことも、離婚してるってことも、その他もろもろあるってことも知らずに。
だから私は、時々他人の言動に頭にくることがあっても、「あの人もきっと大変なんだろうな。」って思うようにしてます。
でもホントは同じ経験してなくちゃその人のほんとの辛さなんて分かりませんよね。
だからせめてお互い励ましあえたらいいなって思ってます。


ちゃもさんへ
だいたい、夜は酔ってるからねー。
言いすぎる(笑)

実家に帰省するたびに発熱?そりゃ・・・親御さん心配しただろうね~
普段は気を張ってるってことよね。

毎朝、Zipで東京の天気をチェックするのが日課になってるわ~
ポインセチアさんへ
男前?そ、そうかな^^;

あたしね、自分がそうだったの。
夫が脳腫瘍になってても、外では、笑ってたから・・・
だから、口には出さないだけで、みんないろいろ抱えてるんじゃないかな・・って思うんだよね。

それからかな。自分の発言には、気を付けようって思ったの。
軽い気持ちで言ったことが、相手を傷つけてる可能性があるからね。

まだまだ、子供のためにがんばらないとね~^^
ふらわーさんへ
そやろ?ふつうは、ローンチャラになってるって思うよね。

あたしもさ・・・心の中では、「しまったな・・」って思ったけど、
別に、信金の兄ちゃんの口車に乗ったわけでもなく、ちゃんと意味が分かって自分で決めたことだからね。
まぁ、職業的なとこもあるよね・・あきらめがいいっていうか。。。それは仕方ないって思っちゃうんだよね。

あたしが、収入なくて、生活に困ってたら、使えないとか言えないけどね・・
幸いにも、きちんとお給料あるからね。贅沢のためには使えないよ。命と引き換えだもん。

たぶん、ずっとみつをには、言わないと思うなぁ・・・
かなかなさんへ
ぶっちゃけすぎ?^^;

かなかなさん、分かるよ。
あたしもね、夫が病気になってても、外では笑ってたから、好きなように生きてるって思われてた。

でもさ・・違うんだよね。だから、幸せそうに見えるけど、実は、みんないろいろ抱えてるんじゃないかって思うの。
何もない人なんていないんじゃないかな。
そして、その問題も、人によって違うから、比べることはできないよね。

一生、何の苦労もせず、悲しみもない・・そんな人いないよね。
がんばろ^^
No title
何年もブログを拝見しながら、今回初めてコメントいたします。なぜか黙っていられなかったのですよ。
そうなんですよね。人にはいろいろ事情があって顔で笑って、でも家に帰れば一人涙する、ってこともあるわけですよね。かくいう私もこの数年で人生がひっくり返るような出来事に見舞われ未だ状況も好転せずもがいているのですが、一歩出ればそんなことなかったかのように過ごしています。だってそんな話聞かされてもおそらく解決できる人はいないだろうし、重すぎる話で相手を困惑させてしまうだけだから。
おけいさんのぶっちゃけ話に非常に共感し、その潔い生き方に敬服しています。
息子さんへの思い、私も同様な状況で心配も多々ありますが、連絡もなかなかなく不安になることもありますが、大人ですし何かあったら言ってくるだろうと少し距離を置くようにしています。
今後も楽しみにしています。陰ながらお応援しています。
No title
おけいさんの潔さ、本当に尊敬します。
読んでて、うるっときました。

天国でご主人、おけいさんのこと「やっぱりこの子と結婚して良かった」って思ってると思います。

保険、今こそ使って、みつをくんを応援してください。

うまくいえないけど、おけいさんとみつをくんのことが、大好きです♪

ちゅららさんへ
はじめまして^^
何年も遊びに来てくれてるんですか?ありがとうございます。
そして・・・ちゅららさんも大変な状況にあるわけですね。
苦しいですよね。一人で泣いてるんですね。
自分がそんな状況になって、最初は、自分だけが不幸だって思いませんでしたか?
自分以外の人がみんな幸せそうに見えたりしてね・・心の中で悪態ついたりしてました。
でも、その時期を過ぎると、もしかしたら、みんな幸せそうに見えるけど、自分がそうであったように
言わないだけで、いろいろ抱えてるのかも・・と思うようになったんです。
辛さや、抱えてる問題は、人それぞれで、人と比べることはできないけどね。

息子さんがいらっしゃるんですね。
連絡が取れないと心配したり不安になったりしますよね。同じです。

みんな同じことを思いながら・・がんばってるんですよね。
勇気を出してコメントしてくださってありがとうございました。

がんばりましょうね^^
すみかさんへ
ありがとう~^^

なんか、恥ずかしいなぁ・・
尊敬されるような人間じゃないのよ?
めっちゃ俗っぽいし^^;

でもでも、ありがとうね~。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。