スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年経つのは早いもので・・・

2008.01.10.Thu.22:07
いよいよ受験シーズンですね。

こちらに遊びに来ていただいているみなさんの中にも受験間近の方がたくさんいらっしゃいます。
そこで、受験にまつわるエピソードやアドバイスでみなさんを応援しませんか
受験生を持つ母の気持ちはみんな同じですもんね。

そして「桜が咲く」のをみんなで祈りましょうね。

受験からもう1年経ったんだな・・と思うと、ほんとあっという間だったという気がします。
2月に私立の受験があり、3月の最初に公立の試験がありました。
私立は専願、すべり止めいろんな目的で受験するのでクラスのほぼ全員が受験します。

うちの息子が受験した私立は今人気がある学校だったので、ローカルニュースに出ました。
3000人受験したそうです。
受験料1万円×3000人・・・すげ~~(@@)←やらしいぞ。あたし(笑)

この時期、心がけたのは「勉強しなさい」と言わないこと。
冬休み前のPTAで担任の先生が言ってました。
「勉強しないといけないことは、生徒が一番よく分かっています。この時期に勉強しなさいと言って子供との関係がギクシャクするよりも黙って見守ってあげてください」って。
同じく高校受験をする娘さんを持った担任の先生の言葉なんですが、「・・・って頭では分かってるんですけど、『勉強しなさい』って言いたいのを我慢するのはストレスが溜まりますよね」って(笑)

確かに。。。ストレス溜まりました。
でも、寝ていようが本を読んでいようが「勉強しなさい」ということは言わないようにしました。
それがよかったのか、息子の性格なのか・・最後までのほほんとした息子でした(笑)

合格発表の日の朝、夢を見ました。
合格者の番号が貼ってある掲示板から息子の受験番号が浮き上がって大きくなってあたしの目の前にバーン!て出てきた夢(笑)
願望なのか正夢なのか・・ドキドキしながら見に行きました。

すると・・なんと!夢と同じように息子の受験番号が目の前に飛び込んできたんです。

本当にうれしかったですね~。
生きてきた中でも「うれしい出来事トップ3」に入ると思います。

息子も「合格がこんなにうれしいと思わんかった」って言ってました。

あ~~。なんか思い出してまたウルウルしてきました[:汗:]

受験生のおかーさん!o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!
みんなで応援してますよ~

さてさて、今日のお弁当


最近、「牛肉より豚肉や鶏肉の方が美味しいと思うようになったわ」ですって。
そりゃ、安上がりだから助かるぞ~!!



スポンサーサイト
コメント
>てんてんさん
胃の調子はどうですか?

確かに高校と違って大学ともなると、親にはわからないことたくさんありますよね。

でも、息子さんが自分で行きたい大学を目指してがんばっているのなら親としては見守るしかないですね。

あともう少しですね。
がんばって~

>masaさん
みんなが応援してるのは伝わってますよね~♪

後はもう息子さんを信じて見守るしかないですね。

風邪ひかないようにね(*^^*)

>oikoさん
カツゲン!初めて聞きました。
地域限定なんですね。

でも、なんだかご利益がありそうなネーミングですよね(笑)

今日ジャスコに行ったら「頭脳パン」ってのが売ってました。
買わないけどね(笑)

>ひらりんさん
いろんなお話が聞けるのが、ここの良いところです。

志望校に入れなくても、今がんばってる息子さんの話はすごく心強いと思います。
これからもよろしくお願いします。
おけいさん
ありがとうございます。
なんか・・とっても嬉しかった(^○^)

masaさん、参考になりましたか?
よかった!!私も応援しますからね。

受験生のお母さん、今が一番苦しいかも・・。でも、苦しければ苦しいほど入試が終わった時の開放感はすごいです。「私も頑張ってたんだ~」と
それまでは、栄養つけて見守ってあげてくださいね。みんな応援してます。
昨日TVで・・・受験生が今の時期に買う願掛けお菓子は?の質問に塾の生徒が・・みんな「カツゲン」乳酸飲料(ヤクルト)見たいな味!北海道にしか売ってないの~^^メーカさんでは今年事務所に勝源神社を作り・・おまいりしてる親子が映ってました。最近!いろんなお菓子メーカーで合格お菓子!願掛けお菓子!がでてますよね!
去年・私も買って見えるところにおいて・・気持を落ち着かせていましたよ。
合格してから食べましたよ^^

すごく美味しかったです☆
おけいさん、みなさん、いろいろアドバイスありがとうございます!!
みんなが応援してくれているんで、とても心強いです。

 うちの場合は大学受験なんで、高校受験のときよりは、ましかな・・
「勉強しなさい」ってことは、ぜんぜん言いません。高校生、特に3年生になってからは、自分なりに塾にも行かず、がんばってるし、ね。
それに私は大学の事、よくわからないし。
「自分がやりたい勉強をするために大学にいくんなら、今は苦手な数学もがんばらんとね」とは言いました。

親はご飯作って、ただ祈るだけ・・心配しながら、胃をキリキリさせながら・・・・

>たるたるさん
はじめまして。

1年間大変でしたね。
親がどう接するか・・頭が痛い問題ですよね。
子供の性格もあるし・・

ピリピリされても困るけど、のほほん~とされても心配(^^;)

今は同じ境遇の人と不安を分かち合いたいって思いますよね?

ここはまさに同年代の子供を持つ母の集まりですから。
リアルで発散できない分、井戸端会議しましょうよ。

>さくらさん
激しい受験生活を送られたんですね。
お母さんもパワフル(^^;)

でも、25歳でそこまでお母さんの気持ちがわかるってすごいわ~

あたしなんて今でもわかりませんもん(笑)
自分が行きたい高校に行けずに親が決めた高校に行ったことが今でも嫌な思いとして残っています。

失敗しても成功しても自分が選んだ道に進むのが一番いいんですよね。

>yukidarumaさん
こんばんは♪
肝が座りましたね。

きっと、yukidarumaさんも子供さんも気持ちが楽になりますよ
信頼して見守ってあげましょうよ。。

ヤキモキはするだろうけど・・(笑)
それはここで発散してね

>ひらりんさん
はじめまして。

息子さん、すばらしいですね
推薦を断って、公立を受験したんですね。
すごく勇気がいることですよね。
ましてや、受験の3ヶ月前でしょ

親はただ見守るしかないですもんね。
できれば合格させてあげたかったって思うでしょうけど、でもそれも息子さんが決めてがんばったことですもんね。
根性ありますよね。

先ほども書いたけど、失敗しても成功しても人が決めたことじゃなくて、自分が決めたことなら無駄なことではないと思います。

自分で考えて行動できる息子さん。素敵ですね。
これからも、いろいろなお話聞かせてくださいね。

>ぱせりさん
昨年はダブルだったんですね。
今年は嘘みたいに気が楽でしょ?

あたしもそうです。

過ぎてしまえば・・・って感じですよね。

早くみなさんにもこの気持ちを味わって欲しいよね~♪
おけいさん。お久しぶりです。
昨年は大学と高校のダブル受験で
落ち着かない毎日を過ごしていました。
現在、受験生をお持ちのお母さん☆
親子共にまず体調に気をつけて下さいね。

おけいさ~ん!
この場がある事で
皆どんなに励まされていることか!
有難うございま~す。
また来ますね☆
おけいさん、初めまして(^。^)
2ヶ月ぐらい前にこのブログに出会い、私40歳・長男高1と似たような年代なので夢中になり読みました。アトピーでの入院・おけいさんが具合が悪い時・旦那さんの事・姑さん、義姉さんとの関係等とてもとても感動しました。涙がでました。とても素敵な親子関係ですよね。もちろんいろいろな苦難を乗り越えて築かれたものだと思います。
私も去年受験生の母という事で、話に参加させてもらいます。
うちの息子はサッカーを小学校の時からやってまして、本人の希望どおり私立から授業料免除での推薦がきました。やれ一安心と思ってたのもつかの間・・本人が受験3ヶ月前に公立の進学校を受験したいと言いました。夫婦で悩みました。そこそこ勉強も頑張ってたとはいえ、合格ラインギリギリ。受験する子は、もっと前から死ぬ気?で頑張ってるはず。やめさせようかとも。先生にも相談し・・やはり息子の人生。本人が決めるのが一番と思い、受験する事になりました。それからの息子は頑張りました。「勉強しなさい」なんて言えません。本当に頑張りましたから。その時の事を思い出すと涙が出そうです。
結果、残酷な事に落ちてしまいました。これから受験する方を前に縁起でもないと思われるかもしれません。でも、親子共々決して悲観的ではないのです。結果オーライです。今の成績は、あの受験での頑張りのおかげです。サッカーもすごく頑張ってます。息子は推薦を一度断ってるので、結果的に高い授業料を払わなくてはいけなくなった事を申し訳ないと思ってるみたいです。でも、私たち親子はひとつ大きな壁を乗り越えたような気がします。子供も受験できたという後悔もないし、私たちも後悔してないです。
でも、やっぱり合格は嬉しい事、皆さんの子供さんの頑張りが結果として表れるよう祈ってます(*^^)v
おけいさん、これからもよろしくお願いしま~す(^o^)丿

おけいさんおはよう!いろいろ役立つアドバイスありがと~♪
みなさんのコメントもとっても役立ち、励みになりました♪
昨日担任の先生と話す機会があって
ちょっと話したら、
「もうここまで来たんだから本人に任せましょう^^」
と、言ってくださりました。
そしたらなんだか気分が楽になって、もう本人に任せようと思えました^^
おけいさんをはじめ、みなさん本当にありがと~~!
勉強しなさい!は、やめます^^;
そして、私からも・・・全国の受験生のみなさん、お母さまたちお互いにがんばりましょう!
私はまだ子供もいないので自分のエピソードですけど…。

中学までは受験とかせず普通の地元の学校。高校は、指定校推薦っていうやつで、面接15分だけの受験だったので、大学受験の話しを。

うちは母がほんとーーーーーに口うるさかったんですよ。
毎日のように「勉強しろ」って言われ続けて、とっくみあいのケンカになりました…

今考えると、別に「勉強しろ」って言われるのはそんなに嫌じゃないんだけど…。
「信用してくれないのかな?」って思ってましたね。
実際、受験受けるのも、もし落ちた場合、第一志望校にいけないのも「子供本人」じゃないですか。
「勉強やれ」って言われて強制されて、ストレスたまった状態で机に向かっても公式1つ頭にはいってこないし、どうやってさぼろうか考えてばっかりいましたねw

結局、大学は志望大学落ちちゃって、自分で色々調べて、その姉妹校の専門学校にいって、専門学校から、第一志望だった大学に編入って形になったんですけど。

25歳になって思うのは、
泣いても叫んでも、とっくみあい、殴り合いのケンカしても、今はいい思い出。
親は親で私の心配して怒鳴ってくれたんだな、って今は思ってます。
私は私で、今より子供だったから、親のその口うるささを流せなくてケンカばっかりしてたんだろうし。

私はあの当時は「勉強しろ」って言わないで欲しかったけど、あとになって振り返ってみたら、人生で受験なんてあって、数回。
その時くらい、とっくみあいまで発展しても、「勉強しろ」「してるわ!!なんでわかってくれないの?!」なんてケンカもいいんじゃないかな?なんて思ってます。

お互いストレスは1番よくないことかな?って思うから。
私の場合そのとっくみあいのケンカして、初めて母親をつきとばして(ケガはしてませんよ 汗)
あぁ 勉強して喜ばせてあげなきゃ、って思えました。
だから受験失敗しても、その大学にはいることは諦めずに(浪人はお金がかかるし、親の世間体も考えた)1度専門学校に進学して、そこから編入の道を選んで、結局はちゃんと第一志望大学を卒業しました。

今思えば、きっとこれが生まれて初めて、自分1人で悩んで考えて決めた、人生に関係する決断だなぁ、と。

ちなみに、希望大学落ちて、専門学校に進学するって決めた時、親は「受験お疲れ」っていってごちそう作ってくれました。
落ちたこと責められたらどうしよう、勝手に姉妹校の専門にいくって決めたの反対されたらどうしようってすごく悩んでたから…

本当に嬉しかったです。

なんだか長々とすみません。
でも受験で大切なのって、合否より「受験」っていう壁をどうやって親子で乗り越えるか、だと思ったんですよね。

なんていいながら、自分に子供ができて受験になったら
「勉強しろ」っていい続けそうな私です( ̄ー ̄;
いつも拝見しております
心強いブログです まさに今我家の息子が高校受験!『勉強しろ!』と言っております。言われるのが嫌なのも分かります。でも 言わなかったら本当にやらないんです・・・(涙)こっちも酸欠状態になるかと思うほど怒りっぱなしの1年間でした。シカトした時もありました、
毎日 ぼ~~っとしてて 夏が過ぎれば、秋になれば、冬休みに入れば、自ずと勉強するようになるから・・・なんて言われましたが もう来週には 私立の試験が始まります(どう考えているのか・・・)下に妹が二人おりまして この春、小学校入学、幼稚園入園と 3人が重なり。。上の子の高校が決まらない事には何も手につかない状態で・・・受験生の親は大変だなぁ・・・なんて4.5年前まで他人事のように言っていた自分が今この状態です。
3月には 頭のてっぺんが真っ白(白髪)になってるかも・・・


だらだらと コメントしちゃってスミマセン。
今 下の子のお母さん達との付き合いに時間を取られ 同じ受験生の(今、この気持ちを分かり合える)お母さんとお茶も出来ず、モヤモヤした毎日を送っております。

早く 春が来ないかなぁ~

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。